静岡県川根本町の自然と温泉を活かした貸切サウナで町の観光業を救いたいという想いのもと、クラウドファンディングがスタート。

利用者が減少した寸又峡の温泉施設「美女づくりの湯」を復活させるため、11月に開業を予定していた、バレルサウナブランド「サウナ寸又峡-Trip Train(トリップトレイン)-」。しかし、9月に発生した台風15号の被害で、温泉施設のある川根本町全体の観光業がさらに厳しい状況になってしまった。また、バレルサウナの加工業者も台風の被害を受け、大きな痛手を受けた。そのため、「美女づくりの湯」のリニューアルと、貸切アウトドアサウナ開設によって利用者を増やし、台風15号によって打撃を受けた川根本町の観光業に勢いをつけたいというのが、今回の“地域復興プロジェクト”だ。

バレルサウナ、水風呂、ウッドデッキが設置されており思う存分楽しめる施設が完成予定だ。また、このクラウドファンディングでは、より多くの人に寸又峡を訪れ、サウナ施設を楽しんでほしいという思いから、支援した人へのお礼として、クラウドファンディング限定のサウナ永久利用チケットや、先行割引チケットなど、お得にサウナを利用できるリターン品が用意されている。

完成イメージ

サウナ寸又峡−Trip Train

■住所:静岡県榛原郡川根本町千頭368-3
詳細はクラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」ホームページにてご確認ください。