「サウナを通して十和田湖の自然を感じてほしい」というコンセプトで誕生した十和田サウナ。ネイチャーサウナとして、春・夏・秋だけでなく、昨年は十和田湖のオフシーズンとなる冬営業も行い、好評を博した。そして、今年も冬サウナの営業が決定。予約受付がスタート!

十和田サウナがあるのは、青森県と秋田県をまたぐ十和田湖のほとり。季節ごとに色を変える十和田の美しい景色の中で、サウナが楽しめる。冬は、雪が降り積もり、モノクロームの世界へと変化していく十和田湖。冬の厳しい環境だから味わえる景色がある。

冬の十和田湖は静かな空気に包まれる

道路が閉鎖となる冬サウナ。雪が積もる森の中を20分ほど歩き、到着後は十和田の森で採取したクロモジのお茶でリラックス。ツンドラの大地で育ったトウヒ材を使ったバレルサウナで十分に身体を温める。その後は、水深327mの十和田湖の水風呂へ。

冬は1℃~5℃の水温に!
外気浴用のテントと毛布が用意されている

十和田サウナ「冬サウナ」
■住所:十和田湖畔宇樽部キャンプ場内
■期間:2022年12月23日(金)〜2023年3月20日(月)
予約方法などの詳細は公式サイトでご確認ください。