うれしいことに、こうした銭湯では、サウナ利用者には複数の水風呂を楽しむことが出来るチャンスも!! 「乙女湯」は黒湯の天然温泉がある銭湯なのですが、普通の銭湯スペースにその黒湯の温泉水を使った水風呂(約23℃)があり、そちらは入浴客すべてが利用可。

一方「サウナ専用コーナー」にも色のないマイルドな地下水使用の水風呂(約17℃)があります。

つまりサウナ利用者は温度も水質も違う(どちらも良質)2種の水風呂のはしごができちゃうのです。

「専用コーナー」を設けるほどなので、そもそもお店自体のサウナ利用客へのホスピタリティーも保証されていることは言うまでもありませんよね。サウナ室も心地良い造りで、程よい湿度&温度とセッティングも◎。

男湯、女湯ともに3段目がMAX3~4人、1段目と2段目がそれぞれ2~3人が座れる変型タワー型。壁面からの輻射熱もあり、気持ち良く発汗できます。

なんと、女湯のサウナは蒸発皿が付属された珍しいタイプで、男湯のサウナよりもさらに心地よい、マイルドな湿度が楽しめます。「乙女湯」だけに、女性にやさしいのでしょうか!? 女性の愛好家の皆さん、ぜひ味わってみてください!!

最上段の窓からは浴室全体も見渡せます。心地よい発汗で「無」になりながら、ぼーっと窓の外を眺めるの、楽しいですよ♪