「背中もあたためよう! 貸切りだからサウナ室で好きに動けるのはいいですね」
「しっかり汗出た~。そろそろ水風呂行きますか!」
「もう、この状態ですでに気持ちいい!」

――シャワーで汗を流して水風呂へどうぞ~

「あ、ジャグジーの水風呂! う~。いやー、いいですね。キンキンな冷たさが苦手な僕にはこのぐらいの冷たさがちょうどいい。バイブラ(気泡)も出せるから、実際の温度より、冷たく感じる」

「もう、ずっと、このままでいたい……」

――ジャグジーなのは、オーナーのこだわりらしいです。水風呂ではなくあえてのジャグジーで。ラグジュアリー感ありますよね。

「あ、光るボタンもある! 昼間だとわかりにくいけど、これ夜もいいですよね~。めちゃめちゃ成功者な気分が味わえそう(笑)」

――そういえば、髪色を変えたのは、何か心境の変化でもあったんですか?

「いやいや、役作りです。僕、基本的には『男は黒髪でしょ!』って思っているタイプなので、自分の好みではメッシュとかしないです。もちろん、似合う人もいるから、あくまで自分はって話ですけど」

――ちなみにどんな作品なんですか? 役柄も気になりますが……。

「『恋と弾丸』という10月からのドラマ で、異国のマフィア役なんですよ。やたら拳銃をぶっ放すみたいなちょっと危険な人物です。主人公がヤクザで、女子大生との恋に落ちるというラブストーリーなんですけど、主人公にかまってほしくて、女子大生を危険にさらすという困った人。主演が古川雄大さんで、大好きな先輩と映像作品でご一緒できてうれしいです」

――ドラマのみどころというと?

「映像美ですね。映像が本当にきれいで。ミュージックビデオみたいな感じでおしゃれなんです。照明や光のあて方も凝って作られている感じがしました。ラブストーリーが主流だけど、結構ふり幅もあるドラマなので、ぜひ皆さんご覧ください!」

――はい。楽しみです! そろそろ外気浴ですねインフィニティチェアとソファセット、お好きなほうでくつろげます。

「気持ちいいなあ~。いや~気持ちいい。サウナの窓からの眺めもいいけど、この寝転がってみる景色というのもなんとも言えないですね。寝ちゃいそう……。気持ち良すぎて……」

――今日のサウナは、一緒に来るとしたらどんなメンバーで来ますか?

「う~ん……地元(仙台)の友だちかな。東京に来る機会のない友達に『東京にはこんなサウナがあるぞ』って(笑)ちょっと格好つけて都会のラグジュアリースポットを案内する! みたいなね(笑)」

「はぁ最高。眠ってしまいそう……」

――地元といえば、写真集の撮影でも帰郷されましたね? カメラマンも幼馴染の方に撮っていただいたそうですが。

「はい。写真家の三浦貴哉氏に撮ってもらいました。2回に分けてロケをしたんですけど、仕事で地元に帰っているのがすごく不思議な感じでした。東京で一緒に仕事をしている人たちと、慣れ親しんだ場所を歩いている感じとか。いつもは完全にオフな状態で地元に行っているので、仕事で行くって変な感覚でした。でも、地元のものを一緒に食べて、『おいしい』って言ってもらったり、地元のきれいな場所を『きれい』って思ってもらえるのがすごくうれしかったです。大好きな楽天球場でも撮影させてもらえました!」

そんな、ふるさと愛も詰まった写真集は10月21日に発売されます。そして、続くサウナの2セット目は後編でお届けします。Saunan Sanctuaryの“黒羽さん流おすすめポイント”や『黒羽麻璃央×SAUNA BROS.』グッズプロジェクト⁉ も飛び出しますよ! 必見です!!

<黒羽麻璃央(くろば・まりお)>
1993年7月6日生まれ。宮城県出身。
俳優。映画、ドラマ、舞台など幅広く活躍。10月9日(日)より全国4カ所にて公演予定のミュージカル「エリザベート」への出演を控えているほか、同月21日には3rd写真集「再逢(さいほう)」が発売される。さらに、27日から放送のドラマ「恋と弾丸」(TBS系)に出演、28日には映画「貞子DX」も公開。

撮影協力/Sauna Sanctuary
住所:中野区野方6-11-1
定休日:なし
料金:ビジターと会員で利用料が異なるため詳しくは公式ホームページを確認
※10月から料金改定
予約方法:公式ホームページから予約可能

撮影/長谷繁郎
文/奥澤しのぶ