俳優・黒羽麻璃央さんのSAUNA BROS.WEB連載「翔ぶ瞬間」。今回、黒羽さんがお邪魔したのは、中野区野方のSauna Sanctuary(サウナ サンクチュアリ)。西武新宿線・野方駅から徒歩5分。環状7号線沿いで車でもアクセスしやすい場所にある会員制のプライベートサウナです。

Sauna Sanctuaryは5階建てのビルの屋上を利用したルーフトップ型のサウナ。今年4月に誕生したばかりですが、ビジター利用も可能で大型のバレルサウナや、都心を見渡せる屋上外気浴で解放感たっぷりのぜいたくな時間が過ごせると早くも話題の施設です。

――さて、今回も早朝からのサウナロケですがちょうどいいお天気ですね。野方に来るのは初めてですか?

「そうなんですよ。新宿方面に来る機会が少なくて……。入って来る時、『え? ここ』って思いました。だって、外からは完全に普通のビルですよね。で、入ったらこの広い部屋があって……。ベッドもあるし、泊まることもできるんですよね?」

――会員になると、宿泊もできます。宿泊は6人までできるそうですよ。

「なんか、お金持ちの友達の家に遊びにきたような感じで落ち着きますよね。異世界ってほどでもなく、プライベート感たっぷりでホッと一息つけるような感じ。内装もおしゃれで。サウナが苦手な人が来てもここで十分楽しめるぐらいくつろげますよね。ソファー、大きくて心地いい!」

――おくつろぎのところですが、早速屋上にあるサウナへ行ってみましょうか。

「よっしゃ! 行きましょう♪」