日本橋三越本店で開催する「おとなの遊び時間」。こだわりとサウナ愛の詰まったアイテムも要チェックです! 仕掛け人(?)の三越伊勢丹サウナ部に直撃インタビュー(#2) 

上質で有意義な時間は、人生を豊かにする――。 

そんなコンセプトのもと、2021年3月に開催され、好評だったイベント「おとなの遊び時間」が、今年も3月16日(水)~21日(月・祝)に日本橋三越本店で開催されます。 

今回、このイベントを担当されているメンバーの中から、福島成博さんと田代径大さんのお2人(※ともに三越伊勢丹社内の有志サークル「三越伊勢丹サウナ部」の中心メンバー!)にお話をうかがうことができました。 

前回(#1)の記事では、この「おとなの遊び時間」を企画された経緯とともに、期間中に予定されているトークショーや展示について紹介しました。このエントリーでは、イベントで取り扱われる(購入することができる)アイテムにフォーカス! そのラインナップにも…サウナ愛や熱い想いが込められていたのでした。 

こだわりが詰まった…<SSS>とのコラボアイテム 

――トークショーや展示、ワークショップなども興味深いですが、期間中に会場や特設サイトで取り扱われるアイテムも…とても楽しみです。 

福島 前回もですが、今回も普段お付き合いのあるブランドを含め、さまざまなところにお声がけとご協力のお願いをしました。 

田代 とはいえ、初めてお仕事をさせていただくところも多かったので、そこは大変といえば大変でした。普段からサウナにまつわるコンテンツを取り扱っているわけではないので(笑)。 

ただ、私たちの“強み”として、「こだわりがあっていいモノ」を作っていらっしゃる方とお付き合いがあったり、情報があったりするので、今回はそういうツテを駆使させていただいて、コラボ商品を作ったりもしています。 

――コラボ商品? 

福島 そうですね。私は普段、紳士雑貨…靴や鞄、革小物などのバイヤーをしているのですが、そのつながりを生かしつつ、サバンナの高橋茂雄さんの<SSS>とコラボレーションしたアイテムを完成させました。 

――サバンナ高橋さんも、ご自身で別荘にサウナを作ったり、<SSS>というブランドでサウナアイテムを作るなど、もう説明が不要なくらいのサウナ愛好家ですね。 

福島 そうですね。なので、今回高橋さんには、その<SSS>のアイテムをご出展いただきつつ、私たちが欲しいなと思うものをサウナアイテムとしていくつか制作し、その監修もお願いしました。