俳優・黒羽麻璃央さんのSAUNA BROS.WEB連載「翔ぶ瞬間」。今回、黒羽さんが訪れたのは、渋谷にある「改良湯」です。

――「改良湯」さんはサウナ好きの中でも人気の高い銭湯ですが、黒羽さんはご存知でしたか?

「もちろん知っていました! リニューアルする前からも気になっていた銭湯サウナです。実は一度、完全プライベートで友達と来たことがあるんです。でもその時は人気で入れなくて。なので、今回の撮影場所が「改良湯」と聞いたときから楽しみにしていました!」

――ということは、中に入るのは初めて?

「そうなんです。ワクワクしますね。ここは歴史がある銭湯なんですよね。でもリニューアルしたということもあってか、きれい。なんだけど、懐かしい感じもするし、すごくいいですね。」

――銭湯にはなじみはありますか?

「なじみありますよ。好きです。上京したての頃……19才とか20代前半かな、当時住んでいた街の銭湯へよく行っていたんです。古い造りで番台があって、富士山の壁画があって……サウナはなかったですが。来ているお客さんはお年寄りが多くてボクみたいな若者がレアキャラでした。『若いのに銭湯に来るんだね』なんてよく話しかけられていました(笑)」

――そういう「銭湯コミュニケーション」、いいですよね。では浴場へどうぞ!

「サウナの前にお風呂に入ってもいいですか?」
サウナもだけどお風呂も好きな黒羽さん

「お待たせしました! 体が温まりました。サウナ、行きます!」

サウナ室のドアは専用のカギで開けるタイプ
「昔よく通っていたサウナ施設がこの鍵だったのを思い出しました」

――サウナ室に入ってみてどうですか?

「ほかの施設のサウナ室と比べて、明るさが……明るさと言うか暗さかな……暗さが特徴的ですね。暗くてサウナに入り込むことができるなぁ。きっとふだんは人気で、サウナ室にもたくさん人がいらっしゃるんでしょうけど、人数がいたとしてもこの暗さなら気にならないというか、プライベートが守られる感じがします。個人的にはこの雰囲気すごく好みです」

――以前SAUNA BROS.WEBで「改良湯」さんの取材をしたときにお聞きしたのですが、昔は遠赤外線のサウナだったのを、改修にあわせてストーブごと変えて、今のこのロッキーサウナになったそうです。(過去の「改良湯」の記事はこちらから)

「そうなんですか! オートロウリュも頻繁だし、いいですね。それにしてもしっかり熱いですね。でも嫌な熱さじゃなくて、じわじわじっくり汗が出てくる感じ。気持ちいいです……」

――今、舞台の最中でお忙しいと思うんですが、サウナへ行く時間はありますか?

「この間、近所のサウナ施設に行きましたね。舞台は連日ですが、お休みはちゃんとあります。でもこのご時世ですし、遠出するとかせず、自宅や近所でゆっくりすることが多いですね」

――では、舞台公演が終わったら行ってみたいサウナを決めていたり?

「終わったらじゃないんですが、来月名古屋公演があるので、有名な『ウェルビー』には行ってみたいです。栄も今池も(笑)。冷たい水風呂に入ってみたいですね。さらに、名古屋公演のあとは、福岡公演もあるので……福岡でもどこかへ行きたいな」

――地方公演でその土地のサウナへ行けるのはいいですね。

「そうなんです。舞台のキャストの中にもサウナ好きの人がいるので『あそこのサウナの水風呂がいいらしいよ』といった話をすることはありますね。ボクの場合は地方の『メシよりサウナ』な感じですね。今は(コロナ感染予防のため)みんなで食事に行けないですし」

――話しているうちに汗もだいぶ出てきましたね。

「水風呂いきます!」

汗を流すため水風呂の水を1杯をかけて「キンキンだ!」とこの表情

――水風呂はもしかして……冷めた過ぎますか?

「キンキンに冷たいです! 温度計の数字(編集部注:14度)よりも冷たい感じがする! でもサウナが熱くてしっかり温まっていたから、気持ちいいですよ。体が締まっていく感じがしますね。くぅ~」

――分かります。一気に締まって気持ちいいですよね。水風呂を出て左にいくと外気浴スペースです。

「外気浴スペースがあるだけでもいいんですが、この雰囲気、いいですね。気持ちいい。外だけど、外過ぎない。ここ渋谷ですよね? 都心のど真ん中とは思えないくつろぎ感ですし、安らげるなぁ……」

静かに外気浴をたのしみます

初めての改良湯で、1セット目からしっかりととのっていただけました! 次回は2セット目をまわりながら、2022年を振り返ります。お楽しみに!

<黒羽麻璃央(くろば・まりお)>
1993年7月6日生まれ。宮城県出身。
俳優。映画、ドラマ、舞台など幅広く活躍。現在ミュージカル「エリザベート」にルキーニ役で出演中(東京・名古屋・博多・大阪の4都市にて公演予定)。TBS系ドラマ「恋と弾丸」に出演。3rd写真集「再逢(さいほう)」発売中。2023年2月に主演映画「生きててごめんなさい」が公開される。

撮影協力/改良湯
住所:渋谷区東2-19-9
営業時間:月曜-金曜/後1:00~深0:00、日曜・祝日/後0:00~後11:00 
休業日:土曜
料金:大人500円(サウナ利用は+450円大小タオルセット付き)

撮影/小池伸一郎