サウナ好きで知られるサバンナ高橋茂雄が、各界のトップランナーをサウナに迎え、心身ともに”ととのった”ところで、人生の“ととのった”瞬間=「人生のターニングポイント」を聞くサウナトーク番組「サバンナ高橋の、サウナの神さま」(隔週木曜後9:25~9:54 TOKYO MX)。

8月25日(木)放送回のゲストは、俳優・磯村勇斗。週に3~4日はサウナに通い、「サウナへ行けなくなると、体が重くなってくる」というほどのサウナ好きの磯村。収録日、予定していた時間より早めに現場入り。収録前にまさかの“迎えサウナ”でととのってから収録に臨んだ。高橋も感服の仕上がった状態で、人生が”ととのった”瞬間を振り返る!

番組では、磯村が自身の俳優を目指すきっかけを語る。中学生の時に、自身で“主演・脚本・撮影・編集”を務めた短編映画を全校生徒の前で上映し、万雷の拍手をもらった瞬間に「これだ!」と感じたという。その後、高校在学中に、地元・静岡県の劇団に入り俳優への道を歩み始めた。この劇団での経験が「今も活きている、僕の原点」と話す。そんな俳優人生を送ってきた磯村が考える“夢を実現させるための秘訣”とは!? 

さらに、年間約20本の作品に出演するなど超多忙なスケジュールの合間に、休みを取って行った北海道・富良野でサウナを体験。もはやドラマを超える、驚愕の神秘的“ととのい”エピソードが語られる。

また、「面倒くさがりで、いただいたり買ったりした物をそのまま放置してしまい、片づけが上手くいかない」という“ととのって”いない悩みに対して、高橋が実践しているという磯村も目からウロコの解決策とは!?  “俳優・磯村勇斗”の全てが分かる30分! ぜひご覧ください。

「サバンナ高橋の、サウナの神さま」(TOKYO MX)
8月25日(木)後9:25〜9:54 ※「TVer」での見逃し配信あり
サウナ好きのサバンナ高橋が各界のトップランナーをサウナに迎え、人生のターニングポイントを伺うサウナトーク番組。