八溝山の麓から町の中心を悠々と流れる久慈川や、男体山を筆頭に勇壮と連なる山々。豊かな自然と見事な景観が魅力の茨城・大子町で、その大自然を満喫できるサウナイベントが9月3日(土)に開催されます。

イベントではさまざまなテントサウナが設置される他、特別企画として大子町産の八溝檜を使用したバレルサウナが登場。さらに、一部のサウナでは大子町の特産品・奥久慈茶を使用したロウリュ体験も!

サウナでしっかり汗をかいた後は、会場の目の前を流れる清流・久慈川でクールダウン。川のせせらぎに耳を傾けながら、ぜいたくに外気浴を楽しむことができます。

さらに、1963年創業の水戸市の老舗洋食店、「レストラン マロン」が特別出店。シェフ厳選の食材が使われた“スペシャルサウナ飯”にも注目です。

◆サウナイベント初! 大子町産バレルサウナ「BURROW」が登場

イベントの目玉は、サウナイベント初登場となる大子町産八溝檜で造られたバレルサウナ「BURROW」。当日は、4人用薪ストーブ仕様のバレルサウナが設置され、一人あたり40分間の体験が可能です。

BURROW(バロウ):将棋盤・碁盤をはじめ、ウッドデッキや木製エクステリア、各種木材製品の製造販売、木材加工・製材に従事する「茨城木工株式会社(IBAMOKU)」が製造・販売、運営をしているバレルサウナ。何よりも、サウナが好きな人達が安心して長く使える「国産木材を使ったメイドインジャパンのバレルサウナ」を目指し、大子町の山、八溝の檜「常陸檜」を使用した総檜造りの『バレルサウナ(樽型サウナ)』です。

◆ゲストの次世代熱波師もアツい!

ゲスト熱波師の豹華ももさん(左)、サウナ協力隊 べるつりさん(右)

サウナ界をますます盛り上げる、次世代の熱波師たちが登場! 追加ゲストも随時発表される予定です。

■豹華もも
神奈川県横浜市のサウナ施設で活躍する熱波師見習い。
熱波道、熱波師検定A、温泉ソムリエマスター、温泉健康指導士。

■サウナ協力隊 べるつり
池袋のサウナ施設でウィスキングマイスター、アウフギーサーとして経験を積んだサウナマスター。最近では、スーパー銭湯やまの湯、IBARAKI SAUNA FES.でもヴィヒタを使ったウィスキング×アウフグースを実施。

NATURE BASE DAIGO サウナでととのう夏の大子町

■開催日時:2022年9月3日(土)
■会場:上小川レジャーペンション(茨城県久慈郡大子町頃藤4368)
■料金:一般チケット5,000 円/BURROWサウナ体験付チケット6,000円
 ※BURROWサウナ体験は、枠に限りがあります。
 ※シャワーは有料のコインシャワーをご利用ください。(100円/5分)

■主催:大子町
■運営:株式会社ジェイアール東日本企画水戸支社
■協力:NORTH SAUNA IBARAK
I※イベントの詳細・チケット販売情報は、「NATURE BASE DAIGO」公式ホームページ内「サウナでととのう夏の大子町」特設ページをご確認ください。