2022年12月に渋谷に開業予定の「渋谷SAUNAS(サウナス)」は、「マンガ サ道」の原作者であり、日本とフィンランドを結ぶサウナ大使としての顔を持つ、タナカカツキ氏が初めて総合プロデュースを行うサウナ施設です。タナカカツキ氏のアイデアによって、新しい潮流やニーズを創出するサウナづくりを推進しています。

「SAUNAS(サウナス)」というストレートな名前は、全てのサウナファンが求める細部にまでこだわったサウナの開発を目指すことから名付けられました。今回、極上の“ととのい”空間を完成させるため、8月16日(火)より、公式ホームページからクラウドファンディングをスタートさせました。

渋谷SAUNAS “ととのい”ポイント

◆緑に囲まれた都会のメディテーション空間
渋谷駅から徒歩6分、桜ヶ丘の坂を登った場所に位置する3階建ての新築サウナ専門ビル。ビル内は植栽が豊かで、都会の空と緑の中でひとときの休息を味わうことができます。

◆男女平等に楽しめる9つのサウナ室と4つの水風呂
ケロ材を贅沢に使用したウィスキングサウナ室や音を楽しむサウナ室、関東最深級の水風呂など、趣向を凝らしたサウナと水風呂。毎日、男女入れ替わりのため、全てのサウナ室と水風呂が男女平等に楽しめます。

◆ON/OFFを紡ぐ空間とフード。ウェルビーイングなひとときを
1階にはコーワキングスペースと時間貸の会議室を設置。また、施設内では「身体を労う」ことをテーマにしたヴィーガンフードを提供。消化に優れ、眠たくなりにくいため、ONのパフォーマンスを低下させません。

タナカカツキ氏によるフロアマップ

渋谷SAUNAS(サウナス)
■住所 東京都渋谷区桜丘町18
※施設詳細、クラウドファンディング詳細は「SAUNAS」のホームページからご確認ください