ここ最近、サウナを楽しめるホテルが増えてきていますね。ホテルでのんびり過ごしながら、自由気ままに、好きな時間に「ととのう」。そんな「ホテルサウナ」のブームもじわじわと拡大中。そんななか伊豆今井浜東急ホテルでは、テント型サウナの試験運用を6月28日(火)まで期間限定で行っています! 

◆小窓から海を眺め、解放感たっぷりなテント型サウナ!

海風を感じて、波の音を聞きながら「ととのう」ことができます

ホテルのガーデンプールに設置されるテント型サウナは計3基。目の前に広がる海の景色を、テントの小窓から存分に楽しむことができます! 使用する薪は、伊豆の山林の間伐材を使用。普段は捨てられてしまう廃材を有効活用しています。

間伐材を使用した、SDGsなサウナです

◆自分好みで選べる、二種のテントサウナ

サウナ初心者にも熟練の人にも嬉しい、2種のサウナを設置。自分の好みによって、その日の「ととのい」加減によって、自由に選んでみてもいいかもしれませんね。

・高温サウナMORZH MAX

サウナストーブを贅沢にも2基搭載している「MORZH MAX」。最高温度は105度と、しっかりした高温! 最大収容人数は8名と十分な広さがあるため、アウフグースも楽しむことができます。

・低温サウナEx Pro cube4

サウナストーブを1基搭載し、収容人数は4名まで。80~90度前後で楽しむサウナで、慣れていない人にもおすすめなベーシックスタイルです。

◆サウナ後も、ホテルプールだからこそできる「ととのい」体験を

サウナでしっかりと蒸されたあとは、屋外シャワーで汗を流してプールへ(サウナ利用者は「水風呂」として利用できます)! 身体の力を抜いてぷっかりと浮かぶのがおすすめ。広々としたホテルプールならではの、リラックスした時間を過ごすことができます。

広々としたプールで、思い切り手足を伸ばして水風呂を堪能!

体をひんやり冷やしたら、外気浴はプールサイドのデッキチェアで。潮騒や野鳥の声がBGMとなり、自然と一体となったような心地よさを体験できます。バスタオルは無料で、水着は有料でレンタルもできるので、手ぶらで気軽にサウナを楽しめるのもうれしいですね。

自然と一体となって「ととのう」。海に近いホテルだからできる体験です

伊豆今井浜東急ホテルでは、テント型サウナの本格的な運用を秋~来春にかけて開始予定。このお試し期間中にぜひ、非日常空間で楽しむサウナを先行体験してみてはいかがでしょうか。

伊豆今井浜東急ホテル

■住所:静岡県賀茂郡河津町見高今井35-1
■サウナ設置場所:伊豆今井浜東急ホテル内ガーデンプール
■サウナ設置期間:2022年6月28日(火)まで
■サウナ設置時間:①前6:00~前8:00/②前8:30~前10:30/③後4:00~後6:00/④後6:30~後8:30
■サウナ利用料金:ホテル宿泊者2時間11000円 /1組、デイユース2時間16500円 /1組(1組1~4名)