今回は山梨県中央市の「湯殿館」を愛でる。温度と湿度のバランスを保ち、サウナ通もサウナが苦手な人も楽しめるというサウナを、ヒャダインと濡れ頭巾ちゃんの2人が堪能する。

どうしても視聴者に伝えたいサウナ施設が山梨にあると言い出した濡れ頭巾ちゃん。向かったのは山梨県中央市の「湯殿館」。アポなしで2人が撮影交渉をすることに。

無事に撮影許可をもらい蒸される2人

支配人への直談判を終え、たどり着いたサウナ室。「湯殿館」のサウナは、サウナ通も、サウナが苦手な人もサウナの醍醐味を楽しめるという。その秘密は、温度と湿度のバランスを保つ機能を持つこと。無理なく快適に発汗することができるのだとか。

深さと温度がそれぞれ違う、2種類の水風呂から選ぶことができる

「一度来たお客さんがまた来たくなる」施設を目指しているという、愛情あふれる「湯殿館」。その魅力を余すことなく、たっぷりと紹介していく。

「サウナを愛でたい」(BS朝日)
11月7日(月)後10:30~11:00 ※TVer、アベマTV、テレ朝動画で見逃し配信あり。
全国津々浦々サウナ施設を巡りながら、各施設の「個性」をあの手この手で愛でる、業界初のサウナ番組。音楽界きってのサウナー・ヒャダインと、今やサウナ界ではすっかり定着した「ととのう」の生みの親・レジェンドサウナーの濡れ頭巾ちゃんが、「ととのった~!」のフレーズとともにサウナ愛を爆発させる。暴走しがちな出演者をたしなめる(!?)壇蜜のナレーションも見どころだ。