今年(2022)1月に放送された「地球風呂(みずぶろ)」(テレビ東京系)は、サウナ好きにとってかなり画期的なプログラムでした。日本中、いや世界中の川や湖、海などを舞台に、担いでいったテントサウナを設置し、薪ストーブでじっくりと熱した体をその自然の水風呂=“地球風呂”でクールダウンさせる姿を描写していくという、おそらく世界初の「水風呂専門番組」。

いわゆる“サウナブーム”とともにサウナを扱うTV番組も増えたけれど、何より「水風呂」をメインの題材に据えるという振り切った姿勢。そして『地球風呂』と書いて“みずぶろ”と読ませるタイトルのセンスなどからも“今までにない世界を見せてくれるのでは?”と期待感を募らせた人は少なくないはず。

実際にオンエアされると、サウナ好きはもちろんのこと、アウトドア好きやネイチャー好きの間でも大きな話題となりました。ことに、主役である川や滝の「水」はもとより、そこに浸かったときに見える空や周囲の樹々、取り巻く空気の澄み切った様子などを、出演者たちの息遣いもセットで活写してくれて、自然と一体になることの心地よさが……見ているこちらにもビンビンに伝わってきました。

そんな「地球風呂」の、待望の第2弾が12月4日(日)に放送になります。前回に引き続きパンサーの尾形貴弘さん、女優の清水みさとさんの“ガチサウナー”2人が、テントサウナの第一人者であるSaunaCamp.代表の大西洋さんとともに今回も関東屈指の清流に向かうとの情報を得て、SAUNA BROS.編集部もそのロケに同行取材させてもらうことにしました!

◆◆◆

11月某日。やってきたのは栃木県の那須塩原。「龍の国」というキャンプ場のあるエリアを進んでいくと、静かなせせらぎの音が聴こえてきます。

あっという間に大西さんが設営したテントの横に流れるのは蛇尾(さび)川。周囲の釣り人いわく「関東でも1~2を争う透明度」だそう。

近寄ってみると……うわ、たしかに! この澄み切った水、めちゃくちゃ気持ちよさそうです。ためしに指先で水に触れてみると、体感で11~12℃くらいでしょうか。はい、キンキンです。

薪が燃えるいい匂いが漂います。すっかりテントもあたたまった頃合いで収録スタート!

「うわ~、やばいね。この川も!」……。にぎやかな声で現れたのは、MCの尾形さん。週6~7でサウナ施設に通うガチの愛好家ですが、アウトドアサウナは意外にも前回のこの番組が初めてだったとか。でも「その1回ですっかりハマっちゃって。その後、自分でも何回かテントサウナを楽しんだし、続編をやりたいなってずっと思ってたんですよ」と。

共演の清水さん、大西さんもニッコニコの笑顔で迎えます。

そんな3人の再会、そしてオープニングトークもそこそこに、撮影は最初のセッションへ。「この透明度や清らかさは◎◎◎の水に匹敵するほど」「水質は弱酸性で、人間の肌にとても近いので×××な感覚です」など、テントサウナの専門家・大西さんからの的確な解説コメントやためになるウンチクが次々に繰り出されます。こうしたトークを聞くだけでも、今回もサウナ好きはきっと萌えるに違いないな、と。皆さん、本当に全編、要チェックです!

いざテントサウナに入る際には尾形さんもカメラを手に。このGoProでとらえた臨場感あふれるサウナ内での表情も……楽しみですね!

1セット目。早くも「うわ~」「おー!!」「気持ちいいわ~」などの言葉がテントの中から響いてきました。

カメラに映り込まないよう注意しながらテントに近づいてみると……それぞれ皆さんが自身のサウナにまつわる体験やエピソードなどを話している様子がうかがえます。

やっぱり、声が弾んでますね! 時折ジュワッという音とともに「あ~、キタ~」「あっついね、いいわ~」という声も。いやぁ、ロウリュも気持ちよさそう。

さらに待つこと数分。思い思いに何かを叫びながら3人が飛び出してきました! そして目の前に川にダイブ!

見てください、この表情。

しばらく無言で水を全身で味わう3人。めちゃくちゃ気持ちよさそうです。

それを捉えるカメラマンさんや音声さんも、この距離で機材を構えます。

ドローンのカメラも含めて、さまざまな角度から水を味わう3人の姿をクローズアップ。あの美しい、そして気持ちよさそうな映像は、こうした肉迫した撮影ならではのものだったんですね。

ひとしきりクールダウンしたあと、次のセットへ。合間にはヴィヒタでお互いを軽く叩き合う「ウィスキング」を愉しむ一幕も。こうしてみんなで叩き合ったり、時には風を送り合うことで、ふだん一人でサウナに出かけたときには得られない感覚を味わえるのもテントサウナの魅力です。

再び3人がテントのファスナーを開いたとたん、なんともいえないヴィヒタの香りがこちらまで届いてきました。うぅ~、すごくいい匂い!

その後もセットを重ねた3人。水の上にインフィニティチェアを並べての水上での「ととのい」など、本当に幸せそうな(=うらやましい)時間がそこには流れていたのでした。

◆◆◆

1ヵ所目のロケで既にととのいまくった3人ですが、続いて2ヵ所目のロケ地へと移動を開始。およそ40分ほど車に揺られ、さらに“クマよけの鈴”を身に着けて(!)、歩くこと10分ほど。着いた先には――。

なんと落差が約10メートルほどもある自然の滝が!

「実は“滝の楽しみ方”って、誰も正解を知らないんです」と大西さん。ここは同じ栃木県の日光市を流れる男鹿川にある「不動滝」。

クマが出るくらい人の手が入っていない、まさにちょっとした秘境。尾形さんも清水さんも「絶景!」「ワイルドですね」と感想を口にします。しぶきからマイナスイオンを放ちまくる堂々とした滝もさることながら、水温や水のクリアさにも要注目。

この男鹿川は国土交通省が行った水質調査でも、関東でTOP3に入ったという透明度。収録後に大西さんに聞いてみると「こんなスポットは、そうそうはないですよ。結構すごいところに連れてきてもらえたので、僕自身、めちゃくちゃテンション上がりました」と。

早速、こちらでもテントをあたため、収録再開です。

滝つぼに落ちる水音も、耳にとても心地よく……。あらためて、こんなところで蒸されることができるテントサウナの素晴らしさを痛感します。

ロウリュも交えて、じっくりしっかり全身をあたためた3人。テントを飛び出して一気に水中へ向かいます!

「ヤバい!」「すげ~!!」「うっわ~、冷てぇぇぇ!!」 もちろん、滝つぼのセンターへも!! 見てください、このエクストリームな姿を。

そして3人の表情を!

その後も数セット。心ゆくまでテントと滝の往復、そして休憩を繰り返し、日没まで最高の時間を過ごしたのでした。

◆◆◆

最後に、ご出演の尾形さん、清水さんに今回のロケの感想もうかがってきました。

尾形「いやぁ、今回も最高でした。元々サウナは大好きですけど、この大自然の中でのテントサウナと天然の水=『地球風呂』でのクールダウンって、うまく言葉にできないけど……」

清水「別物なんですよね。街のサウナとはまた違う刺激と魅力があるっていうか」

尾形「そう。前回は水温が3℃とか4℃とかめちゃくちゃ低かったけど、クセになりましたから。実はあの後、1~2週間くらい都内の施設の水風呂では満足できない体になっちゃってました(笑)」

清水「なっちゃいますよね~、都内のいつも行ってる施設の水風呂でも、“ぬるい!”って(笑)」

――尾形さん、川に浸かるたびに、いろんなことをつぶやいたり叫んだりされてました。

尾形「言ってましたね、『もう、ローンなんてどうでもいい!』とかね(笑)」

清水「(笑)」

尾形「いや、でも、そのくらい気持ちよかったんで(笑)。もう、本当にいろんなストレスや辛いこと、悩みだったりをすべて一瞬忘れられる、最高の時間ですよ」

清水「こんな、ただただ気持ち良いだけの番組、本当になかなかないと思います」

――その気持ち良さが、出演されている皆さんだけじゃなく、見ている側にもしっかり伝わってきました。

尾形「この番組、スタッフさんが全員……プロデューサーもディレクターも、カメラマンも音声さんも、みんなサウナ好きなんで。撮影も編集もめっちゃくちゃこだわってますからね」

清水「本当に映像もすごくキレイでしたよね」

尾形「あとは余計な『声』とかも入ってないんだよね。本当に自然の水の音だけのシーンとかもかなりあったりして。撮影中に気持ち良すぎて無言になっちゃう時間が確かにたくさんあるんですけど、そこもじっくり撮って、使ってくれてる。実は前回の収録で、俺けっこうしゃべってたんだけど、そういうのも全部というか、大部分をカットしてくれてた(笑)」

清水「(笑)」

尾形「でも、それでいいんですよ。この絶景と表情が何よりも伝えてくれるから。今回も、俺の余計なしゃべりは……ちゃんとカットしてほしい(笑)」

清水「言葉や説明が一切いらないテレビ番組。これが地上波で出来るなんて、本当にすごいなって」

――“自然の水風呂”の良さって、どのあたりですか?

尾形「前回もそうでしたけど、川って流れているじゃないですか。水面に耳までつけていると、外の音は聴こえなくなって、その流れの音と自分の鼓動や呼吸の音しか聴こえない状態になるんですよね」

清水「本当に自然と一体化したような気分になりますよね。あれ、私も大好きです」

尾形「あと、上を向くと“空”しかないじゃないですか。東京というか、街の中では絶対にそんなことないから。やっぱ最高なんすよね」

清水「水も、もちろん冷たいんだけど、今日の2ヵ所も水質がめちゃくちゃいいので、肌になじむし……毛穴から肌に入ってくる感じもします(笑)。滝も含めて、今回も素晴らしい体験をさせていただきました」

尾形「いやぁ、最高でした。あ、でも、またしばらく都内のサウナの水風呂が、ちょっと刺激を感じなくなるかも(笑)。それだけです、ストレスは。地球風呂、サンキューーーー!」

清水「サンキューーーー!(笑)」

【地球風呂】
テレビ東京系 12月4日(日)後4:00~4:30
出演=尾形貴弘(パンサー)、清水みさと、大西洋(SaunaCamp.)/ナレーション=中村ゆり
★山梨県のスポット2ヵ所を訪れた前回に引き続き、今回は栃木県の2ヵ所の『地球風呂』へ。美しい紅葉に包まれながらの最高の入水&トトノイはサウナ愛好家ならずとも必見! また、清水みさと出演で番組独自に制作した、森永製菓「ICEBOX」のオリジナルCMも注目!!

ネットもテレ東、TVer、Paraviで見逃し放送決定!

撮影/田中健児