サウナ専門のアパレルブランド「MADE IN SAUNA」が7月17日、2年ぶりに開催される「八仙 夏の蔵まつり」でサウナイベントを開催! テントサウナでじっくり蒸されたあとに、八仙仕込みの水風呂や「八戸酒造」の美味しいお酒が楽しめる、青森でしか体験できないサウナイベントです。

◆日本酒が出来るまでをサウナで疑似体験

イベントでは、ととのうための「サウナ」「水風呂」「外気浴」の流れを、おいしい日本酒をつくるための工程である「仕込み」になぞらえて疑似体験できます。「麹」「蒸米」「水」を3回に分けて仕込む日本酒と同じように、参加者もしっかり”仕込まれて”、最高のととのい体験を楽しみましょう。日本酒の「火入れ」行程のように、当日は青森県内で活躍する熱波師が、熱波をビュンビュン吹かせてくれます。水風呂には陸奥八仙の仕込み水がぜいたくに使用されており、まるで青森の地酒になった気分! 八仙の名水で、火照った身体をキュッと冷やせます。

◆本格派! こだわりの「仕込み」サウナ
酒蔵サウナで使用するのは、断熱性の高い3層式テントサウナMORZHMAX。120℃に達する本格テントサウナで、セルフロウリュも楽しめます。「文化庁登録有形文化財」、「八戸市景観重要建造物」に選ばれている由緒ある酒蔵の前に、このテントサウナを2基を設置します。


◆こだわりのロウリュアロマ
当日は、ハーブのプロがブレンドした青森限定、オリジナルのフレッシュロウリュアロマを使用。リラックス効果のあるヒバや疲労回復効果のあるショウブ、冷感・鎮静効果のあるミントなど、すっきりした初夏の香りを蒸気と共に体験できます!


◆屋形船で、風を感じてととのえる!? 
オプションで屋形船に乗ることも。海から吹く潮風に当たりながら「ととのう」時間は格別なもの。通常のサウナイベントと同様に、サウナエリア内にもととのいスペースとして、インフィニティチェアやととのいイスが設置されます。

チケット料金には、男山・陸奥八仙等のお酒を楽しめるドリンクチケットが含まれています! 240年の歴史を誇る「八戸酒造」が製造する、県産のお米を使った青森の地酒がいただけるんです。別ブースでは、八戸を代表する美食の名店がずらり! とびきりの「サ飯」を楽しむことができます。

日本酒の「仕込み」に見立てたサウナ体験と、青森の日本酒や名水を存分に楽しめる「酒蔵サウナ」。風流に屋形船でととのったあと、日本酒で一杯。そんな青森の夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

八仙夏の蔵祭り「酒蔵サウナ」
■日程:2022年7月17日(日)
■時間:前11:00~後4:00
■会場:青森県八戸市湊町本町9
■料金:酒蔵サウナ体験5500円(テントサウナ一式、八仙バー1ドリンクチケット、八仙仕込み水、蔵祭りオリジナルグラス、酒粕バスボム八仙美人の湯)、八仙手ぶらパック8000円 (酒蔵サウナ体験特典+ MADEINSAUNA×八仙オリジナル升、ポンチョ サウナハット タオルレンタルセット)
■定員:各回14人
※屋形船は3部制(屋形船乗船希望者は、乗船券別途1500円購入)
詳細は公式ホームページでご確認ください。