足立区・西新井に4月26日(いい風呂の日)、リニューアルオープンした堀田湯。5月26日より4日間限定でクラフトボスとのコラボレーションビジュアルで営業します。

入口から、クラフトボスの「彼」がお出迎え

入口も更衣室の暖簾も、クラフトボスロゴとの限定ビジュアルに。「ホッとする」と「堀田湯」がかかった「ほ」の字と、クラフトボスロゴとのバランスが絶妙で、パイプをくわえた「彼」の表情も、いつもより柔和に見える……気がします。

更衣室の暖簾も4日間限定バージョン

◆タイルはそのままに、アップデートされた堀田湯
ここ堀田湯は昭和17年から約80年間、西新井の街を見守り続けてきました。「この街を、温める。」をコンセプトとして復活した先月のリニューアルでは、堀田湯の象徴といえる「葛飾北斎の桜花と富士のタイル絵」はそのままに、内湯と露天風呂、サウナをアップデート。

古くから愛されてきた、圧巻のタイル絵(男湯)

◆「ととのえ親方」によるリニューアル
サウナのリニューアルは、新しいサウナを提案し続ける「ととのえ親方」こと、松尾大氏が初監修。男性サウナ室にはオートロウリュ式の「薬草サウナ」や東京最深である160センチ(!)の水風呂も完備しています。

「薬草サウナ」。茶室をイメージした、落ち着いた雰囲気(男性サウナ室)

男女ともに温度が異なる2つの水風呂を設置。さらに女湯には「薬湯」もあり、電気湯、ジェット湯など……いろいろなお風呂があるので、体調や気分によって選べるのも嬉しいですね。

女湯にも通常より深い水深90センチの水風呂が(写真手前)

西新井に集まる人々をつなぎ、「この街を、温める。」ための場所としてリニューアルした堀田湯。
クラフトボスの彼と「ほっ」としたひとときを過ごせる、特別な4日間をお楽しみください!

■限定ビジュアル期間:2022年5月26日(木)〜29(日)
■平日:午後2:00~午後11:00 土日:午前8:00~午後11:00
■定休日:第2木曜日
■入浴料金:大人480円、中学生300円、小学生180円、幼児80円
(サウナ利用 女性は入浴料+300円、男性は入浴料+400円)

※期間中、足立区に住んでいる、もしくは働いている方限定で、先着1000名に【無料入浴体験】をプレゼント。詳しくはクラフトボス ミルキープレッソ「無料ニュー浴DAY!」の公式サイトをご覧ください。